広告 ホラー洋画

映画『ザ・ヴォイド 変異世界』あらすじと感想、ネタバレあり

ザ・ヴォイド 変異世界 あらすじと感想
ほろほろ

この記事では映画『ザ・ヴォイド 変異世界』のあらすじ紹介と感想を書いていくよ

映画情報

  • 原題: THE VOID
  • 公開年: 2016年
  • 製作国: カナダ
  • 監督: ジェレミー・ギレスピー、スティーヴン・コスタンスキ
  • 主要キャスト: アーロン・プール、キャスリーン・マンロー​​​

あらすじ

下のあらすじと同一内容ですので
お好きな方でご覧ください

物語は、保安官のカーターが森から這い出てきた男を保護するところから始まる。カーターは妻のアリソンがいる病院へ連れていくんだけど、その病院は閉鎖が決定していてスタッフもいなくてガラガラ。そこで看護婦が突然男を襲い、カーターが彼女を射殺することに。その後、ショックでカーターも気絶してしまうの。目が覚めたら、州警察のミッチェルからその男が連続殺人犯の容疑者だったって話を聞く。しかも、病院の外にはなんか謎の白装束集団がいてカーターは襲われちゃうんだ。急いで病院に戻るけど、今度は射殺したはずの看護婦が化け物になって蘇るっていう超ヤバい展開なんだ。

次に、化け物看護婦が患者のジェームズという男を襲う場面があるの。カーターはジェームズを助けようとするけど、ジェームズはアリソンを人質に取っちゃう。そこに、猟銃を持った親子が現れて、ジェームズを出せって要求するんだけど、この親子も化け物にビックリ。カーターと協力して化け物を退治することになるよ。でも、その間に院長と警察のミッチェルが死んじゃって、病院はますます混乱。その上、病院にいたマギーという妊婦さんが出産しそうになって、もう大変。アリソンが立ち会うことになるんだけど、彼女は何者かにさらわれちゃうんだ。

ここから物語は急激な展開を見せるよ。死んだはずの院長からカーターたちに電話がかかってきて、彼は何かを企んでいるってことがわかる。ジェームズから白装束集団の話を聞きだして、このカルト教団が怪しい人体実験をしているってことが判明するの。その教団のリーダーが院長だったんだよね。化け物になった看護婦も、この実験の犠牲者だったってわかるんだ。

最後に、院長がアリソンを一瞬で妊娠させて、地下で何か怪しい施術を施してる場面があるの。マギーも教団の信者で、彼女が化け物を産むなんて衝撃の展開が!カーターはアリソンが化け物になったのを見て、彼女を殺す決断をするんだ。最後は、カーターが院長と対峙して、2人で巨大な三角形の穴に飛び込むんだ。その先には荒廃した世界が広がっていて、カーターはアリソンとの再会を果たす。そして、2人がピラミッドを見上げるところで、映画は終わるんだよ。

『ザ・ヴォイド 変異世界』を一言で表すと、「なんでもありの古き良きB級ホラー映画」って感じ。もし、クリーチャーとか好きだったら刺さるんじゃないかな。

感想

「ザ・ヴォイド 変異世界」を観たとき、まず心に残ったのはその独特の雰囲気。ホラー映画って、やっぱりその独特な世界観が大事だよね。この映画は、昔のホラー映画のような、どこか懐かしいけど新鮮な感じがして、それがすごく新鮮だった。

カルト教団のストーリーラインは、ただのホラーじゃない深みを感じさせてくれる。不気味で神秘的な雰囲気が漂い、その中で起こる出来事が、次第に怖さを増していくんだ。でも、その怖さの中にも、なぜか引き込まれるような魅力がある。それは多分、謎解き要素があるからかな。何が本当で何が幻想なのか、その境界線が曖昧になる感じが、すごく心をくすぐるんだ。

ビジュアル面では、特殊効果がめちゃくちゃ秀逸。特に、変異した人間やクリーチャーの表現がリアルで、目を背けたくなるほどグロテスクだけど、そのグロさがまたいい。視覚的に強烈な印象を残すシーンが多くて、ホラー映画としてのインパクトは抜群だよ。

ストーリーは複雑で、最初は「え、何これ?」ってなるかもしれない。正直、序盤はちょっと置いてきぼり感があるよ。でも、徐々に物語が進むにつれて、登場人物たちの関係や背景が明らかになって、だんだんとストーリーにのめり込んでいくんだ。それぞれのキャラクターに秘められたストーリーがあって、それが少しずつ絡み合っていくのが面白い。

この映画は、昔のホラー映画を彷彿とさせる雰囲気があるけど、決して古臭くはないんだ。新しい時代のホラー映画として、新しい要素をしっかりと取り入れている。だから、ホラー映画が好きな人なら、新旧問わず楽しめると思う。

ただ、グロテスクなシーンが多いのは確か。血や内臓が飛び散るシーンもあるから、そういうのが苦手な人にはちょっとオススメしづらいかも。でも、そのグロさがこの映画の重要な部分を形成しているから、それを受け入れられるなら、ぜひ一度観てほしい。

結局、この映画はただ怖いだけじゃなくて、深いストーリーと独特の雰囲気を持った、見応えのある作品だと思う。ホラーファンなら絶対にチェックすべきだし、そうでない人も、新しいタイプのホラー映画を体験したいなら、この映画はいい選択肢になると思うよ。

ほろほろ

『ザ・ヴォイド 変異世界』が気になった人はレンタルや配信サービスで視聴してね。次のページでおすすめの配信サービスを紹介しているよ。

ご利用の前に『ザ・ヴォイド 変異世界』が現在配信されているか確認をお願いします。

-ホラー洋画